パソコンを使用している女性

サイト順位はどのように調べれば良いか

以上で中古ドメインの購入方法はおおよそお分かりいただけたのではないでしょうか。
しかし、サイト運営に関してはドメイン購入後からが本番だと言えます。
なぜなら、せっかく優良ドメインを購入しても評価の低いコンテンツを掲載すればユーザーはすぐに離れていってしまうからです。
そのため、毎日のサイト改善は欠かせないことだと言えます。

サイト改善に大いに役立つのが、ウェブサイトの順位評価ツールです。
こうしたツール類には無料のものと有料のものとがあり、中には検索順位の監視以外の機能が備わっているものもあります。

まず、無料の順位計測ツールとしては、ブラウザで動くネット上のツールが存在します。
こうしたツールは、自サイトのURLを入力するだけで、複数の検索エンジンで順位が何位になるのかを測定することが出来ます。
順位を測る際にはキーワードを指定することが出来、コンテンツの内容とキーワードの関連度を調べたい時に役立ちます。

無料の順位計測ツールとしては、GRCというものがあります。
このGRCというのはGoogleだけでなく、YahooやBingによる毎日の検索結果の順位も調べることが出来るツールで、無料版でありながらグラフ表示があったり、測定結果をクリップボードにコピー出来たりするといった優れものです。

また、自サイトがペナルティを受けているかどうかを確認したい時には、Googleが提供しているウェブサイト監視ツールのサーチコンソールを利用してみましょう。
こちらも登録するだけで無料で使用することが出来ます。
ペナルティを回避するためのヒントも出してくれるので、望まないブラックハットSEOを避けやすくなります。

手間をかけずに手軽に試したいのであれば、サイトアドレスを入力するだけで利用できる、無料版のものもお勧めなのですが、有料のサービスを利用すれば細かな部分までチェックして多くの情報を手に入れることが出来ため、サイト改善の効率は大幅にアップします。
有料版のツールとしては、クラウド上で動作するものやインストールして使用するものなどが存在します。

機能はそれぞれのツールによって違いますが、おおよその傾向としてはSEO診断が出来てサイト改善のためのアドバイスをしてくれること等が大きな特徴となっています。
検索エンジンでの順位だけでなく、サイト内のページビューの動向についても調べられるものが多いです。